湘南美容外科でAGA治療してきた【体験談ブログ】

湘南美容外科でAGA治療を受けた20代後半の体験ブログです。通院のことや効果について、実体験を書いていきます。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

湘南美容外科でAGA治療を受ける前

湘南美容外科でAGA治療を受けるまでの経緯は下記の通りです。25歳からAGA治療を始めているので、結構深刻です。。。

  • 子供の頃からおでこの広さに悩んでいた
  • 高校生の時に皮膚科で相談したが笑われた
  • 25歳の時に皮膚科でAGA治療を開始
  • 一年後、湘南美容外科でAGA治療を開始

まず、小学生くらいの頃からおでこの広さを気にしていました。友達に「おでこに指が4本入ると将来ハゲる」と言われ、実際入ってしまったので、それを本気で気にしたりしていました。

高校生になると、「そろそろ本気でハゲ対策をしないと、もう少し大人になった時にヤバいのでは」と焦りを感じるようになっていました。ちょうどその頃からテレビCMで「AGAは病院で治療できる」ということが宣伝され始めていたので、その影響もあり、かなり勇気を出して近所の皮膚科にAGAを相談しに行きました。しかし、当時まだ16歳くらいで、医者からは「その歳で気にすることじゃない。おでこが広いのはむしろいいことだよ」と笑われてしまいました、、、。

湘南美容外科でAGA治療を受ける前は皮膚科で治療を受けていた

25歳の時、AGA治療のために皮膚科を受診しました。その時にAGAクリニックではなく皮膚科を選んだ理由は下記の2点です。

  1. 病院なのでなんとなく安心できた
  2. テレビCMの影響

しかし、結果的には、AGAクリニックの方がよかったと思っています。理由は下記の2点です。

  1. AGA専門の先生じゃない
  2. 処方してもらえる薬が限られている

1点目については、皮膚科はあくまでも「色々な皮膚の疾患を扱っていて、その中でAGAも診察している」という構図なので、AGAの専門家というわけではありません。

AGAの専門家ではないということは、治療した患者数も少ないですし、知識も専門家と比べれば劣る可能性が高いです。

また、もちろん先生によるとは思いますが、皮膚科として治療している他の病気がある程度緊急性や危険性があるのに比べて、AGAは本人が気にしないのであれば放置しても問題無いため、真剣さが足りないこともあると思います。実際は私が受診した皮膚科は、「まあそもそも放っておいても大丈夫なものだし」ということを何度か言っていました。

2点目は、皮膚科では「フィナステリド(プロペシア)」しか処方してもらえないのに対して、AGAクリニックでは「ミノキシジル」も処方してもらえます。 それぞれの効果は下記の通りとされています。

フィナステリド(プロペシア)
AGAの進行を止める働きがある。皮膚科で内服薬を処方してもらえる
ミノキシジル
発毛を促す働きがある。外用薬としては有名なリアップなどがあるが、内服薬は厚生労働省から認可されていない。

詳しくは別の記事で解説しますが、ミノキシジルの内服薬を処方してもらいたい場合はAGAクリニック一択になります。

実際に私は、皮膚科で処方してもらったフィナステリドを一年間飲み続けましたが、満足がいく改善が見られなかったため、湘南美容外科に乗り換えました。今戻れるなら最初からAGAクリニックに行きます。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

ミノキシジルがきっかけで湘南美容外科のAGA治療を決意

上述した通り、私は一年間皮膚科に通いましたが満足する結果になりませんでした。

進行はなんとなく止まった気はしたのですが、やはり失った部分を取り戻したいという思いが強かったのです。元通りまでいかなくても、おでこを全開にしてハゲ感が無いくらいまで回復したいと思っていました。

そして、失った部分を取り戻したいなら、やはりミノキシジルを試すしかないか…と考えました。皮膚科では処方してもらえない薬なので、抵抗感はありましたが、事前に血液検査などもしてくれるみたいだし、海外では認可されている国もあるし、一度試してみよう、と決心しました。

オンラインで湘南美容外科のAGA治療を予約

湘南美容外科でAGA治療を受けることを決意した後、さっそく来院予約をしました。ホームページから簡単に予約ができ、便利でしたね。LINEからも予約できます。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

湘南美容外科のAGAクリニック新宿本院を受診

家から近かったAGAクリニック新宿本院を受診しました。

当日にやってことは、「受付で薬の服用歴などを記入」「検査用に血液を採取してもらう」「治療前の髪の毛の写真を撮影」「先生に診察をしてもらう」というものでした。ちょっと正確な順番は覚えていませんが、内容としては以上の通りです。

他に来院している人は思ったより若い人も多い印象でした。私自身その時点で26歳だったので、浮いてしまうかなと思っていましたが、それは問題ありませんでした。

湘南美容外科のAGAクリニックで最初のカウンセリング

先生とのカウンセリングでは、今までの治療歴の確認や治療方針のすり合わせなどをおこないました。

また、ディスプレイに頭皮が拡大されて写してもらい、「生え際は細くなっているから、他の部分のように太くすることが目標」というような会話もしました。

湘南美容外科のAGAクリニックでタブレットとスプレーを処方してもらう

最初の受診を終えて、3つの薬を処方してもらいました。

  • フィナステリドのタブレット
  • ミノキシジルのタブレット
  • ミノキシジルとフィナステリドが配合されたスプレー

皮膚科で処方してもらっていたフィナステリドに加えて、発毛を促すミノキシジルのタブレットも入手。これがAGAクリニックを来院した目的だったので、無事達成。

また、スプレーはミノキシジルとフィナステリドの両方が配合されているもので、事前にAGAについてかなり調べていた私にとっても目新しいものでした。ミノキシジルの外用薬であればリアップがありますが、フィナステリドも外から塗るのは他で見ない方法という印象でした。

ミノキシジルとフィナステリドを内用と外用の2種類の方法で使用するということで、盤石の対策です。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

湘南美容外科のAGA薬で副作用は感じなかった

実際に服用を始めてまず安心したことは、特に副作用を感じなかったことです。

やはり皮膚科では処方されないミノキシジルを飲むのは少し不安だったのですが、ホッとしました。あとは継続していくだけだな、と。

湘南美容外科のAGA治療の効果

肝心の効果についてです。

結論から言うと、服用から一年が経ち、ゆるやかに発毛を実感しています。半年弱くらいで細かい産毛が生えてきたかなーという感じで、その後徐々に太くなってきていると感じます。

さすがに、まだ一年なこともあり、劇的な変化があるわけではありませんが、やっぱり目に見える効果を感じられるのはめちゃくちゃ嬉しいですね。

今産毛レベルの部分がもっとしっかりしていけば、かなり自分の理想に近くと思います。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)